十勝ワインは1963(昭和38)年6月19日に誕生。そして、満57歳を迎える2020年6月20日に、リニューアルオープン!皆さまのご来場お待ちしております。

お城を愉しむ

CASTLE GUIDE

コンセプト / 施設ガイド / ガイドツアー

CONCEPTコンセプト

池田ワイン城外観

池田ワイン城外観

ワイン城の由来

ここ「ワイン城」の正式名は「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」。ヨーロッパ中世の古城に似ていることから誰からとなく「ワイン城」と名づけられ、親しまれています。地下熟成室ではワインが静かに眠るフレンチオーク樽やオールドビンテージの数々、1階には十勝ワインをはじめ池田町の特産品が買えるショッピングエリア、4階にはレストランがあり、楽しさいっぱいのワイン城です。

※令和2年6月20日よりリニューアルオープン。

CONCIERGEコンシェルジュ(1階)

コンシェルジュ

気になることはコンシェルジュまで

ワインはもちろんお城のことは、インフォメーションまでお気軽にお声かけください。館内のパンフレットや観光パンフレットなどご用意しております。

MAIN SPOTワイン城の主な見所

屋上展望広場

町のシンボルワイン城からの景色

屋上展望広場(屋上)

十勝平野の広大な田園風景、池田町を流れる利別川、雄大な日高山脈の稜線など、見事なパノラマが一望できます。
※エレベータ、A階段にてお越しください。
※冬期間など閉鎖することがあります。

地下熟成室

ワインが静かに眠る熟成室

地下熟成室(地下2階)

樽熟成、ビン熟成、そして既に出荷を終えた年代物のワインの数々をご覧いただけます。温度、湿度、ビン熟成中にコルクに付着した自然のカビなどを肌で体感ください。また、新たに8,000ℓの大樽を割いた屋根をしつらえたバーを併設、独創性のある重厚な空間を演出します。

ブランデー蒸留室

ブランデーの豊かな香り漂う

ブランデー蒸留室(1階)

ブランデーを造るための蒸留器と実際にブランデーを熟成している樽をガラス越しに見学できます。ブランデーはワインを蒸留して造られ、池田町では昭和39年からコニャック方式によるブランデー造りを行っています。

ブランデー樽
椅子

GUIDE TOURガイドツアー

専門スタッフが
ご案内します

みどり豊かなワイン城の景観をはじめ、丹精を込めたワイン造りの歴史と文化、いけだワインの魅力を余すところなくご案内します。

ガイドツアー受付

体験ガイドツアー受付方法

ご参加予定の3日前までに、こちらの申し込みフォーム(または電話)にてお申込みください。ご予約された方は、当日は、ツアー開始30分前までに1階フロア「コンシェルジュ」にお越しください(新型コロナウィルス感染症予防のため、事前連絡がございます)。

お申込みフォーム
  1. ホーム
  2. コンセプト / 施設ガイド / ガイドツアー

いけだワイン城

〒083-0002 北海道中川郡池田町字清見83-4
TEL / 015-578-7850

営業時間 / 9:00 - 17:00

お問い合わせ

© IKEDA WINE CASTLE.