十勝ワインは1963(昭和38)年6月19日に誕生。そして、満57歳を迎える2020年6月20日に、リニューアルオープン!皆さまのご来場お待ちしております。

TOPICS

トピックス

946

【北海道池田町から”おいしい”を発信し、町内外から愛されるご馳走家】

『ワイン城で取り扱っている事業者さんを紹介し
 より多くの方に知ってもらおう企画』

*****************************

第8回目は
北海道池田町から”おいしい”を発信し、池田町内外から愛されるご馳走家「ゆたか」
「ご縁あってこの地に育ち、そしてこの会社を地域の皆様に支えていただきながら
 生業をさせていただいております」
そう話してくださったのは、代表の鈴木さんです。
早速”ゆたか”について伺いました。

(ゆたか 外観)

□お店の歴史を教えてください!
~昭和45年12月 池田町大通に『豊寿司』としてオープンしました。
 オープン当時は現住所にはなく、今から40年前に現住所へ移転しました。
 社名を”ゆたか”にしたのは、創業者である父の名前をそのまま用いたのと
 食を通じて『ゆたかになっていただきたい』との思いが込められています。
 創業者は父なので私は2代目になります。

(握り寿司)

□営業時間とおすすめメニューを教えてください!
~ランチ営業は11:30~14:30(Lo.13:30)
 ディナー営業は17:30~21:00(Lo.20:00)です。
 オススメしたいメニューはやはり池田町の特産品である
 『いけだ牛のハンバーグ』です!
 幻の赤毛和牛をぜひ一度味わってほしいですね。

(ハンバーグ)

□鈴木さんは昔からお店を継ごうと考えていたのでしょうか?
~昔から親の背中を見ていたので、自然にこの世界に入ろうという気持ちはありました。
 高校卒業後は札幌のホテルに就職し、キッチンで2年程働いていました。
 キッチンではメニューや飛び交う言葉がフランス語だったので
 必死に覚えましたね。
 その後は東京のフレンチのレストランで働き、26歳の頃に池田町へ帰ってきました。
 実は得意なのはフレンチなんです。
 池田へ帰ってきたときに父親から寿司の握り方を教えてもらいました。
 私が代表になったのは38歳の時です。

(代表の鈴木さん)

□『北海道フードマイスター』という資格をお持ちとお聞きしましたが
 どのような資格なのでしょうか?
~札幌商工会議所さんが主催の資格で、北海道で収穫・生産される食材についての
 正しい知識を身に着け、自らの食生活に生かしつつ
 健康や食文化に至るまでの理解を深め、『北海道の食材』を広く伝えるための検定試験です。
 食材と併せて北海道の第一次産業の歴史や食材の栄養いついても総合的に学び
 『地産地消』『食育』そして観光客へのおもてなしの向上や、各産業の協業や
 北海道食材の価値向上にも一役買う人材の育成を目指す資格です。

(豚丼)

□ワイン城で販売しているイチオシ商品とこだわりポイントを教えてください!
~イチオシしたい商品は『和ちいず』です。
 池田町産の山わさびを使用しているのですが、生産している農家さんで
 ハネ品として出てしまったものを商品化することができないかと声をかけていただき
 始めは店舗で提供していました。ところが多くの方から販売したら良いのに…との声をいただき
 販売することとなりました。初めの頃は辛みが抜けてしまう、
 賞味期限がどうしても短くなってしまう、とたくさんの問題点がありましたが
 食品加工のプロに成分調整や製法などアドバイスをいただき
 無事製品化することができました。
 嬉しいことにシンガポールやマレーシアで販売することができました。 
 コロナが終息したらまた海外で販売したい商品です。

(和ちいずの紹介)

□これまでに受賞歴などはありますか?
~【十勝の合いびきハンバーグ】は2012年、2013年と
 HTBテレビ イチオシ『世界に一つだけの味』第一位 獲得
 札幌商工会議所認定『北のブランド』認定品
 【いけだ牛ハンバーグ】も札幌商工会議所認定『北のブランド』認定品
 【和ちいず】は第38回FOODEX 金賞受賞
 2013年 観光庁主催『世界に通用する究極のお土産』ノミネート
 2013年より4年連続 プロの料理人が選ぶ『料理王国100選』ノミネート
 OMOTENASHI SELECTION 受賞
 札幌商工会議所認定『北のブランド』認定品
 と様々な受賞歴があります。


□現在どのような想いで営業していますか?
~当店は『素材』を『食』に変えることを商いとさせていただいています。
 地場の食材を料理人として、そして飲食店の経営者として商品を開発し
 ブラッシュアップすることが私に与えられた1つの課題と考えるならば
 ご購入いただいたお客様がその商品を通じご評価
 ご満足いただけることが何よりの喜びです。


□それでは最後に池田町について、今後についての想いをお願いいたします!
~日本の食物自給率が40%足らずと言われている日本において
 ここ十勝は1200%から1300%ともいわれ、まさに我が国の穀倉地帯でもあります。
 しかしながら、海外の安い農産物に押され、また農業後継者の担い手不足という
 問題にも直面し、農業王国の存続さえ危ぶまれています。
 まだまだ会社の規模も小さく、社会に貢献できる量も質もたくさんではありませんが
 何かしらもお役に立ちたいという想いはいつも心の中に掲げさせていただいております。

*****************************

食に対する熱い想いがたくさん伝わってきました!
数々の受賞歴のある商品をワイン城でもお買い求めいただけます。
ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

---------------------------
株式会社 ゆたか
所在地 :〒083-0090
     池田町大通1丁目74番地
定休日 :毎週水曜日
     (祝日の場合は翌日木曜日)
代表者名:鈴木 賢司
電話番号:015-572-2220
メールアドレス:office@yutaka-web.com
ホームページ:https://yutaka-web.com/
---------------------------

いけだ・オンライン・マルシェ
https://shop.ikeda-wj.org/
ゆたか ページ
https://shop.ikeda-wj.org/categories/2778550

いけだワイン城

〒083-0002 北海道中川郡池田町字清見83-4
TEL / 015-578-7850

営業時間 / 9:00 - 17:00

お問い合わせ

© IKEDA WINE CASTLE.

Instagram Facebook twitter rss